Books

おススメ本まとめ


読書履歴 & Five Books Of The Year


2018年(理研・RCCS研究員1年目)

  1. 7つの習慣(スティーブン・コビー)
  2. 京セラフィロソフィ(稲盛和雄)
  3. 仕事は楽しいかね (デイル・ドーテン)

2017年(理研・AICSポスドク4年目)

  1. 無限論の教室 (野矢茂樹)
  2. 14歳からの哲学 (池田晶子)
  3. 一人で学べる倫理 (清水書院)
  4. 侍 (遠藤周作)
  5. 八甲田山 死の彷徨 (新田次郎)

2016年(理研・AICSポスドク3年目)

  1. 暇と退屈の倫理学 by 國分功一郎
  2. 脳は何故心をつくったのか by 前野隆司
  3. 人工知能は人間を超えるか by 松尾豊
  4. 暗号解読(サイモン・シン)

2015年(理研・AICSポスドク2年目)

  1. ビックバン宇宙論 (サイモン・シン)
  2. 印象派という革命(木村泰司)
  3. つぼやきのテリーヌ(森 博嗣)
  4. 大地の子 (山崎豊子)

2014年(理研・AICSポスドク1年目)

  1. 嫌われる勇気 (岸見一郎)
  2. 喜嶋先生の静かな世界(森 博嗣)
  3. つぶやきのクリーム(森 博嗣)
  4. 三国志 1-13(北方謙三)
  5. 若き数学者のアメリカ (藤原正彦)

2013年(京大・博士3年目)

  1. 寝ながら学べる構造主義(内田 樹)
  2. 虚構時代の果て(大澤真幸)
  3. 科学者たちは何を考えてきたか(小谷太郎)
  4. スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション(Carmine Gallo)

2012年(京大・博士2年目)

  1. 動的平衡 (福岡伸一)
  2. 夜と霧(V.E.フランクル)
  3. 予想通りに不合理(ダン・アリエリー)
  4. ヒトラーとケインズ(武田知弘)
  5. 武器としての決断思考(瀧本哲史)