2020.09.14 [学習メモ] CPUやら、GPUやら、マイニングやら

研究室の学生さんに教えてもらった内容をメモ。かなり基本的。
あくまでも大まかな理解の為なので、詳しい数字については保証しない。


CPU&GPUについて

  • 略語定義
    • CU: Computational Unit (演算ユニット)
  • CPU (e.g. AMD/EPYC)
    • 1 core = 8 CU (256 bit / 32 bit = 8 CU)
    • 64 Cores = 512 CU / 60 万円
    • ==> 100CU / 10万円
  • GPU
    • 10,000 CU / 10万円
  • ということで
    • CU単価が、CPUだとかなり安くなる
  • GPUの特性
    • 1CoreあたりのCUがかなり多い
    • CUは、同じ命令だと、同時にプロセスできる!
    • IF文があると、条件分岐=同じ命令にならない ので、GPUの性能が出なくなる
    • 四則演算(LINPACK)とかだと、問題にならない
  • その他のPROS & CONS
    • GPUはコアが多く、メモリアクセスが早い
    • GPUの方がクロック数が遅い。約50%

ビットコイン

  • ビットコインは電子マネーではなく、決済システム
    • お金が動いた履歴を追う
    • P2P
  • kotsuking
  • 関東の某国立大学、准教授。他に、JST・さきがけ研究員、理研・客員研究員、気象予報士。京都大学大学院で博士(工学)を取得。
    スーパーコンピューターを駆使して天気予報の改善に取り組むデータ同化研究者。座右の書は「7つの習慣」。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です