2019.12.01 [考え事] 恵美有り、遠方より来る。また楽しからずや。

子曰。學而時習之。不亦説乎。有朋自遠方來。不亦樂乎。人不知而不慍。不亦君子乎。
子曰いわく、学びて時に之を習う。亦説しからずや。朋有、遠方より来たる。亦楽しからずや。人知らずして慍らず、亦君子ならずや。

なんとなくですが、バイクに乗りながらタイトルを考えてこちらにしました。良き朋に感謝。
いつもながら、ディスカッション(?)が楽しい。今年はしんどい時期を一番助けてもらいました。感謝。


  • 読書・勉強の合理的な方法
    • 大まかに地図を手に入れてから、詳細を学ぶ(e.g. youtube)
    • そもそも「読書する必要はあるのか?」≒まとめでよいのでは?
      • 読書は詳細を手に入れるのに良い方法
      • 思考を辿るために必要なのか???
      • 知識を手に入れるだけであれば、詳述は必要ないが。。。
  • 二村ヒトシ: 恋と愛
    • 恋 –> 愛 のシフトには、当人の成熟があるのだろう
    • しかし、その成熟が成長とは言わない。時には、心の傷による落ち着きかも
  • 偏食な人=好き嫌いが極端(e.g. ゴッホ)
    • 本人は生きにくい。しかし、かなりの成功を収めるためには必須な条件(自分自身の物差しで判断する)。
  • 物事を理解するプロセス
    • 論理と比喩(アナロジー)。
    • 一足飛びには学べない。
  • ばしんが丸くなった
    • 本気で心配してくれている(びっくり <= 失礼)
    • 育児効果?仕事効果?年齢効果??
  •  To be discussed
    •  小槻さんはどれくらい優秀なんですか?
      • 優秀とは何か、考えてみると面白いかもしれない。パラメータ化。分野依存するだろうが。
    • まい氏:こんな論文書く前に、何とかならなかったの?
  • kotsuking
  • 関東の某国立大学、准教授。他に、JST・さきがけ研究員、理研・客員研究員、気象予報士。京都大学大学院で博士(工学)を取得。
    スーパーコンピューターを駆使して天気予報の改善に取り組むデータ同化研究者。座右の書は「7つの習慣」。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です