20180401 [読書] 日本人の英語

マーク・ピーターセン 日本人の英語

・日本語の論理言葉に気を付ける (だから,など)
・”a” 名詞につくアクセサリーではない.I are a…a…a hot dog! 先に”1つの”概念がある
・”the”は限定
・in<–>out, on<–>off
・around(鉛直に軸がある回転)とover(水平に軸がある回転)は回転軸が違う
・流れのスムーズな英語を心がける.音読するのが良い手段
・当座しのぎの技 “Especially” –> “in particular”

特に気を付けないといけないと思ったのは,論理構造.日本語の「だから」「なので」は,英語のいう「BECAUSE, SINCE」の明確な論理と異なる場合が多い.この点に注意.

  • kotsuking
  • 理研・計算科学研究センター研究員、文部科学省卓越研究員、気象予報士。
    京都大学大学院で博士(工学)を取得。
    スーパーコンピューターを駆使して天気予報の改善に取り組むデータ同化研究者。
    座右の書は「7つの習慣」。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です